泥沼通信

祭りの戦士 @ กลับมาจากกรุงเทพฯ

 

Category: スポンサー広告   Tags: ---

Response: --  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 旅行・タイなど   Tags: ラオス  タイ  

Response: Comment: 0  Trackback: 1  

祭野屋戦兵衛(まつりのやせんべえ)

悪代官; (ニヤニヤ笑いながら)おい、祭野屋戦兵衛。その方ビザを申請にラオスへ行くなどと申しておるが、本当は観光に行くのが目的なのではないか?

戦兵衛; 滅相もございません。何をおっしゃいますやらお代官さま、、、ビザがなければわたくしはこの国に滞在することすらできません。それにラオスという国、何も見るところのない、旅人には退屈な国だと聞いております。わざわざ観光などに訪れるつもりなどわずかなりともございません。

悪代官; ほう? では懐からのぞいている「地球の歩き方」という書物はいったい何だと申すのかな?

戦兵衛; こ、これは、、、(あわてて本を隠す)、、お、お代官様、、、確かに見所がないと吹聴される国ではございますが、初めて訪れる国にございます、、、見知らぬ国に思いを馳せてしまうは、これ人情にございます。。。。。(汗をぬぐいながら)いやはや、お代官様、わたくしめの心をすっかりお見抜きになられるとは、その眼力に恐れ入る次第でございます。

悪代官; ふふん、海外で働いてみたいからと、嫌がる家族を仕事のためだと申して無理やりバンコクに移り住ませ、その上ビザの取得を理由に会社の金で観光旅行を企てるなんざ、、、祭野屋、、、そちもなかなかのワルよのう。。。。

祭野屋; いえいえ、お代官様ほどではございません。

二人; (顔を見合わせ)ふふふ。。。ははははははは。。。。


 この悪代官がどんなワルなのかはおいとくとして、、、僕の場合、タイで働く羽目に陥った、、、というのが実際のところなのですが、まあ、30%ぐらいはこういうワルな気持ちもあったりするのです。

スポンサーサイト
03 2007 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
目次

 前衛芸術研究室
 

 セザンヌ講義1@電子書籍

 セザンヌ講義@ニコニコ静画
 おすすめコラム集
 ギャラリー
 シチュアシオニスト文庫
 garage sale
 オンライン読書会
 After the last sky


エントリー

カテゴリー 累計
全記事一覧
前衛芸術研究室 28
亡霊退治 64
アート・建築・デザイン 29
思想など 144
旅行・タイなど 60
ニュース・時事など 31
フンデルトワッサー 12
中西夏之 3
日記・その他 115
記憶の底から 15
音楽 6
Category: None 22
反芸術研究室 5
最新のコメント
Twitter
タグcloud
アクセスカウンター
   




プロフィール

荒井賢 (Ken Arai)

 住所 埼玉県越谷市
 生年月日 1964年2月15日
 職業 アニメーション背景制作
 連絡先 araiken#mac.com #を@に置き換えてください。



Archive

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。