泥沼通信

祭りの戦士 @ กลับมาจากกรุงเทพฯ

 

Category: ニュース・時事など   Tags: 原発  

Response: Comment: 0  Trackback: 0  

神というより犬

 文化の領域における政治性については、いままでずっとこのブログでも綴ってきたところでもあり、しっかり認識してきたつもりだが、科学(者)はやはりニュートラルなスタンスにいるんだろうなと、どこかで思い込んでいた。山下俊一という学者は「私は、みなさんの基準を作る人間ではありません。みなさんへ基準を提示したのは国です。私は日本国民の一人として国の指針に従う義務があります。」と述べ100ミリシーベルト以下は安全だと福島でふれ回っているという。もうこの知識人の犬ぶりには吐き気をもよおす。

「神になった人たちのリスト」

 これ、神じゃなくて犬。放射能のように目にみえない権力の犬になっているんだ。福島の子どもを守るために闘っている人たちが、いまいちばん人間らしい顔をしているように見える。
05 2011 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
目次
エントリー
2011年05月31日の記事

カテゴリー 累計
全記事一覧
前衛芸術研究室 28
亡霊退治 65
アート・建築・デザイン 29
思想など 144
旅行・タイなど 60
ニュース・時事など 31
フンデルトワッサー 12
中西夏之 3
日記・その他 116
記憶の底から 15
音楽 6
Category: None 22
反芸術研究室 6
最新のコメント
Twitter
タグcloud
アクセスカウンター
   




プロフィール

荒井賢 (Ken Arai)

 住所 埼玉県越谷市
 生年月日 1964年2月15日
 職業 アニメーション背景制作
 連絡先 araiken#mac.com #を@に置き換えてください。



Archive

RSS