泥沼通信

祭りの戦士 @ กลับมาจากกรุงเทพฯ

 

Category: 日記・その他   Tags: Thai  

Response: Comment: 8  Trackback: 0  

失踪

 日本ではどの程度話題になっているのか知りませんが、気になる事件こちらも参考)です。この人はバンコクに住み、為替や株のネットでの取引で生計を立てていた人です。もちろん面識などないのですが、実はこの人のブログはよく見ていました(有名なブロガーで、本まで書いていたのですね)。この手の人は観光ビザで滞在し、ビザランを繰り返しているわけで、私と全く同じ立場なのです。私は為替や株には全く興味も才能もないのですが、ビザランの情報なんかも時々アップされていたので、RSSリーダーにこのブログを登録して読んでいたわけです。同じバンコク在住にしても全く違う生活、、、儲けた金でパタヤとかベトナムなどに旅行をしている記事を読んで、厳しい毎日が続いている私は「優雅なものだなあ」と思っていたものです。それがこんな事件に巻き込まれることになるとは。。。もっとも、一番そう思っている(いた)のは失踪した当の本人でしょうが。

 いや、まだ事件の全貌は闇の中で、この人の生存の可能性はゼロではないのですが、タイの山中に特徴のよく似た腐乱死体が発見されていること、失踪後日本でこの人の預金が引き出されていること、などから事態はかなり絶望的です。タイ人を使った日本人による犯行だと想像されます。

 なんだか「外こもり」なんてヤクザな生き方をしているやつの末路だよ、なんて声が聞こえてきそうな事件です(個人的にはそうは思いませんし、また羨ましいとも思いません。)が、どうも私には人事には思えません。いや、私がヤクザな生き方をしているからというのではなく、このタイという泥沼がそう思わせるのだと思います。タイ人自体がそうですが、タイのような泥沼にはけっこうインチキな日本人も集まっていて、どこか薄暗い腐臭が漂っています。それに表面上は陽気で優しいのですが、タイ人はけっこう他人に無関心で、時折フッとうつろな表情をのぞかせることがあります。個人的な快楽の享受にはずいぶんと熱心なようにみえますが、倫理観に基づいた人と人の絆はビックリするほど淡白だったりするのです。おそらくそのような他人への無関心が、ある種の(インチキな)人たちには居心地のよさを感じさせ、タイへと引き寄せているのでしょう。そんなタイ人のうつろな顔を見るとき私の背筋にもスッと冷たいものが走ります(おそらく自分自身の中にもそういう部分があるのでしょう)。そんな時、きっといつか、ここにいる限り、、、私もこの人のように思いもかけない不条理に巻き込まれ、泥沼に中に死んでゆくのではないか、、、そんな根拠のない妄想的な予感に襲われることがしばしばあるのです。


Comments
気になったフレーズ 
>特徴のよく似た腐乱死体
>倫理観に基づいた人と人の絆
>泥沼に中に死んでゆく

僕も日本でどれだけ話題になってるかは知りませんが、他人事じゃないのは確かです。
ども宮本さん 
残念ですが、遺体はほぼ行方不明になってる人のものと特定されたようです。なんでも、タイでは日本の数倍の殺人事件があり、検挙率は40%ということで、半分以上は闇に埋もれたままなんだそうです。日本の警察みたいに勤勉に捜査しないんだろうし、事件の目撃者も事実を知っていながら、犯人による仕返しを恐れてあまり捜査に協力しないらしいです。

日本でも残酷な事件が起こってますが、タイのほうがカジュアルに怖い事件が起きているってことですね。

さて私たちはどんな死に方をするのでしょう?
さて私たちはどんな死に方 
をするんだろう?

オートバイであたりを駆け巡ってた日には
「俺はアスファルトで体の半分を削り取られながら死んでいくんだ。」って、言えたんだけど…。

「アルコールで脳の半分を…」って言いながら、
死んでいきますか・・・。
酒ですか。。。 
、、、たしかドゥボールもアルコールにやられて自死を選んだんでしたね。

私は被害妄想の女房に何度か包丁を振り回されているので、ひょっとするとそっちかなと、、、、マジ怖いんですけどね。

ま、お互い気をつけましょう。
包丁ですか… 
araiさんも身に覚えがあるんでしょうねぇ…

こっちも例のピアノの先生と縁が切れてないし…。
デスペラード、弾きますよ、年内には。(誰もそんなこと聞いてないって…。)
いやあ、、、 
ですから被害妄想なんですって、女房の。身に覚えは全くないんです。宮本さんみたいにモテないし(チッ)。
いや、でも 
国中が非常事態だっていうんなら、どっかで殴られた痣でも偽装して、朝帰り、なんて裏技も軽々なんだろうし、いいなぁ、そんなのって…。

うちじゃ無理だもんな、うん。
(俺だってそんなにモテてるわけじゃないし…番号札なら3番目が空いてるけどさ…。)
さすがだ。 
国中が非常事態になっているというのに、裏技の実行を考えるとは、、、宮本さんはラテン系ですか?

11 2017 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
目次

カテゴリー 累計
全記事一覧
前衛芸術研究室 28
亡霊退治 67
アート・建築・デザイン 29
思想など 144
旅行・タイなど 61
ニュース・時事など 31
フンデルトワッサー 12
中西夏之 3
日記・その他 117
記憶の底から 15
音楽 6
Category: None 24
反芸術研究室 6
最新のコメント
Twitter
タグcloud
アクセスカウンター
   




プロフィール

荒井賢 (Ken Arai)

 住所 埼玉県越谷市
 生年月日 1964年2月15日
 職業 アニメーション背景制作
 連絡先 araiken#mac.com #を@に置き換えてください。



Archive

RSS