泥沼通信

祭りの戦士 @ กลับมาจากกรุงเทพฯ

 

Category: 旅行・タイなど   Tags: Thai  

Response: Comment: 0  Trackback: 0  

ตาย นับสิบ เจ็บกว่า100

 非常に暑い日が続いています。普段冷房のきいた仕事場で過ごしているのでわからないのですが、昨日、夕方5時に会社を出ると灼熱の夕陽の直撃を受け、たちまち汗が噴出しました。いや暑い暑い。おまけにバンコク中心部が軍によって封鎖されているので大渋滞。10キロ程度の距離なのに2時間近くかかりました。女房から電話が入り「パティワットしてるから(危ないから)早く帰ってこい!」とのこと。パティワットねえ、、、辞書を見れば「革命」という意味が載ってる筈だが、タイで頻繁に起こるクーデターもパティワットと言うそうで、しかし、クーデターでもないだろ、これ。とはいえ昨日は16人の死者と100人以上のケガ人が出ています。今日も引き続き銃撃戦がつづいているようで、とくにプラトゥーナムからアヌサワリへ続くラチャプラロップあたりまで戦線が伸びているらしく、キナ臭さが増しています。
 今日は会社も休みになったらしく、タイ人のスタッフは誰も来ていませんが、ノコノコ出てきた私一人、手持ちの仕事をやっています。会社から数百メートル離れたところで道路を封鎖しているようで、兵士こそ配置されていますが、このあたりは静かなものです。仕事が一段落したら私も帰りますです。

 こういうの見るとほのぼのというか、ドキドキする(僕もデモに参加したくなっちゃう)んですが、実際、道路を占拠している赤服軍団の中には女子供がけっこう含まれている(盾にしている)らしく、ひとつ間違えれば大変な惨劇になりかねません。とにかく早く治まって欲しいものです。ちなみにタイトルは「10人を数える死者、100人を超えるケガ人」です。
Comments

04 2017 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
目次

 前衛芸術研究室
 

 セザンヌ講義1@電子書籍

 セザンヌ講義@ニコニコ静画
 おすすめコラム集
 ギャラリー
 シチュアシオニスト文庫
 garage sale
 オンライン読書会
 After the last sky


カテゴリー 累計
全記事一覧
前衛芸術研究室 28
亡霊退治 64
アート・建築・デザイン 29
思想など 144
旅行・タイなど 60
ニュース・時事など 31
フンデルトワッサー 12
中西夏之 3
日記・その他 115
記憶の底から 15
音楽 6
Category: None 22
反芸術研究室 2
最新のコメント
Twitter
タグcloud
アクセスカウンター
   




プロフィール

荒井賢 (Ken Arai)

 住所 埼玉県越谷市
 生年月日 1964年2月15日
 職業 アニメーション背景制作
 連絡先 araiken#mac.com #を@に置き換えてください。



Archive

RSS