泥沼通信

祭りの戦士 @ กลับมาจากกรุงเทพฯ

 

Category: 旅行・タイなど   Tags: タイ  

Response: Comment: 28  Trackback: 0  

Cuando Voy al Trabajo (仕事への道すがら)


いつもこんなところを通って仕事に向かっています。
Comments
 
荒井師匠殿
大変なことになっていますね。師匠とご家族のご無事をお祈りしています。
兄貴! 
お気遣いありがとうございます。おそらく最大の危険はワニとの対決でしょう。奴ら噛み付くときだけは俊敏ですので、最深の注意が必要かと。応援よろしくお願いします!
 
荒井師匠殿
すぐにレスが来たので、ひとまず安心しました。本格的浸水が始まりつつあるのですね。日本なら、側溝に吸い込まれないように注意なんてところでしょうが、そちらではなんとなんとワニが敵とは・・・。日本ボケしている私には想像もつきませんでした。ご家族のためにも是非とも頑張っていただきますように!勿論、応援しております!
ぷっつん兄貴 
洪水のためワニ園から逃げたワニたち、、、捕獲すると報奨金が出るらしいです。しかしテレビではタイ人が七輪かなんかでワニを焼いて食べている映像が流れていました。猛獣の哀れな末路です。

いやあもう絶対ワニのやつが目の前に現れたら羽交い締めにしてやりますよ!
荒井師匠殿! 
野生のワニでなしに、ワニ園から逃げたワニでしたね。師匠のツイッター(・・私は、アカウントを持っていませんが・・・)のほうも、確認させていただきました。
ワニを羽交い絞めにする元気が残っているなら、師匠は絶対に大丈夫ですよ!
私は、スマホも持って無いし、携帯はネットにつながりにくいしで、仕事中は、なかなか書けませんが、在宅中は、できる限り書かせて頂きます。
こっちの新聞では、浸水は、今数十センチですが、1メートルになるかも?とか報道しています。くれぐれも、お気をつけて頑張ってください。
兄貴! 
どひゃあああ 
絶句です。体長2メートルはありますね。日本では想像もつきませんよ、こんな光景は。たとえば、三人のうち一人でも、不意に手を離してしまったら、すぐに噛まれちゃうんじゃないでしょうか。それにしても、タイの人って、ほんとたくましいのですね。私なんて、ムカデが出ただけで大騒ぎしますよ。
いやあ、、、 
この間ガキどもを連れてワニ園に行って肉を無心にハグハグしてるワニを見たばかりなので正直お近づきにはなりたくないですね。しかしアパートの前の道をワニが泳いでるシュールな光景はぜひ見たいものです。
ワニシュート 
またまたワニの国ですか。どうぞお気をつけて。もしかしたら今度こそネットが、つながらないかもしれませんね。
ワニが一度空を飛ぶのを見たいですね。飛行機からパラシュートで、降りてくるのとか。今度、放射能の国へお越しの際は、ワニもいっしょに乗せて、上空で非常扉を開けて、そいつを空から降らせてください。師匠は、一緒に、落っこちないように願いますね。
今着きましたが 
空港からアパートまで水らしきものはまったく見ませんでした。セブンイレブンの棚がけっこう空になっていて、食料や水の買い占めが進んでいるんだなと思いました。これから寝るっす。
では、ワニ・・・・をどうぞ 
師匠、お暇ならこれでもどうぞ。
ワニの絵と歌を。
師匠の本業は芸術だから、見るに堪えないでしょうかね。
私のような、ど素人は、歌と一緒に聞いたら、それなりになごむのですが。
え? 
どこですか?
 
URLをクリック願います。
なんならこれでも。
http://www.youtube.com/watch?v=An-Egttk2dw
かわいい、、 
ですね。でも、仲間の体に食らいついて体を回転させながら肉を引きちぎり、大口開けて肉を飲み込んでる奴らを観たばかりなので、、、いや、ほんとに冷血動物って感じでした。ブルブル。
では次はこれでも 
こんなかわいらしい絵でも、獰猛な実物を連想しますか。実物のワニの恐怖って凄いのですね。なら、ちょっと話題を変えて、これなんかどうですか。 えっ、もう十二分に見飽きたって? くれぐれも、奥さんに見つかって、咬み殺されたりしないように願います。また、私は、昔の路線に復帰しつつあるのでしょうか?
http://www.youtube.com/watch?v=lkHlnWFnA0c&ob=av3e
これが巷で噂の 
AKB48なのですね。実は初めて見ました。うーむ、毎日タイの女ばかり見てるせいか、日本のアイドルが遠い異国の、私とは接点のない、隔離された世界の娘たちに思えてしまいます。やはり5年の月日は伊達じゃないってことでしょうか、、、うわ、イテテ噛まれた! 、、、と月並なボケをしてしまいましたが、実は女房もガキどもも、田舎に逃げてて、私は今、束の間の孤独を楽しんでおります。
ばばんがばんばんばん 飯食ったか 
流石に、ランジェリー姿ではないですが、AKBのような格好で毎日仕事をしている子も、会社にいますよ。腰痛を灸で治療している単なる老人の感覚としては空いた口が塞がらないだけですけれどね。ただし、AKBは、アニメ+ゲームの申し子みたいなものですから、日本文化のど真ん中に位置するといえばその通りで、無視して笑い流していいものか否か、なかなか微妙な問題をはらんでいる気がします。体は大人、顔は高校生、着ている服は小学生の餓鬼という、このアンバランスさからか、異形のようにさえ思える一方で、おにゃんこや、モーむす より、それなりの親近感を覚えてしまうのは、これ如何に? まあ、良くは、分かりませんなあ、彼女たちのことは。
って、私は、師匠の前でぼやいていてもいいのでしょうか。?
師匠、ちゃんと、飯は食えているんでしょうか、そっちが心配です。派手な買い占めが起きているようなので。
ちなみに 
前田さんってのはAKBでしたっけ? あの娘は可愛いなあと思いました。なんかの掲示板で、今年一番俺たちの精子を絞りとった娘NO.1になってましたが、是非私のも絞りとって欲しいものだと、、、

今日は久しぶりに雨が降ってますが、水もまだ来てないし、おそらく日本の報道ではとんでもないことになってるように言ってるんでしょうが、それほどでもないんですよ。ホント日本のマスゴミってのは、、、、、もっと日本の心配したほうがいいと思うんですけどね。
カエラの歌が聞こえてくるよ。げげげげげげげげががが 
前田敦子も大島優子もまだ私は区別がつきませんよ。笑
増すゴミですが、結構、騒いでいるとかです。あくまで、伝聞であり、確認をしたわけでもありません。新聞、テレビには疎遠な私です。
彼らは自らの足で稼ぐということを全く知らない、単なる上意下達機関であり、私も何も信じていませんよ。マスコミが何か言う時、ああ大本営発表ではそういうことなのね としか思いません。ネットの出現で、彼らには信憑性が全くない事が、ばればれになったのがせめてもの幸いです。

この子は、文句なしにわかいいだろうと思える「5年前の」木村カエラを貼らせていただきます。
http://www.youtube.com/watch?v=WpwvN9fPMrw&feature=related
現在の彼女には、 >私のも絞りとって欲しいものだ とは ちいとも思えませんがね。
今日もいい天気です。 
よその国の災害はセンセーショナルにかきたてるのに、原発事故はもう終わったかのような報道をしてる日本のマスコミにはホント、ズッコケちゃいますよ。メディアなんてこんなもんだと知ってたはずなのに、改めてびっくりした今日この頃です。ネットというある意味マスコミの外部のコミュニケーション手段が出現したお陰で、マスコミのひどさをジャッジできるようになったわけですが、きっとそれまではやられまくってたんだろうな、、、と思います。

カエラさん、、デビューした頃はキュートでしたよね。なんかCMに出てたの覚えてますが、なんかイメチェンと言うか、いまも当時とは違うってことですね?
ワニより毒蝮 
日本のマスコミの特徴は、本当の問題を、さも無かったかのように、すぐに忘れてしまうことですね。そして、鵜呑みにしている国民も、すぐ忘れてしまう。
実際、原発事故の初動では、いいようにやられたと思いますし、また、今もおそらくやられているのだと思います。
現在の問題の大きさとして、原発事故>>>>>消費税や円高 であるのは、明白です。なのに、大本営発表をそのまま報じる増すゴミのせいで、消費税、円高ばかり目立って、原発事故がかすんでしまっていますよ。
そして、私が最も憂いているのは、上意下達機関と化した増すゴミのせいで世間の目が行かなくなり、何よりも最優先されるべき、国策の被害者たる福島の人達への救済が、あまりにも疎かになっていることです。増すゴミがこの有様なので、政府が自らへの責任追及を逃れるためには、本当の問題以外の似非問題をでっちあげ、その情報を大量に流しさえすれば、いくらでも情報操作は可能ですね。

どうせ咬まれるならワニさんより毒蝮さんのほうがいいですよ。お客さんが、いきなりカエラに咬まれて、それを東スポが「カエラ、女毒蝮三太夫」と報じたそうです。ファーストライブのファーストMCが、「木村っていうな木村って。馬鹿野郎呼び捨てにすんな。」だったらしく、日本人女性でロックをやるには、その歌声とともに、これほどの逸材はないと思いました。彼女は、大声で力強く歌うのが似合っていますよ。衣装も、かつてはTシャツにジーンズが基本でした。今のカエラはまるで別人です。一番彼女にお似合いと思しき曲が、インディーズナンバーであるのは悲しい限りです。
恥ずかしながら、カエラのDVDを何枚か持っています。毒蝮ぶりを発揮したファーストツアーを収めたそれを見ると、まだまだ音痴だった頃の荒削りなカエラに熱くさせられてしまいます。自分の若き日を思い出すように。
http://www.youtube.com/watch?v=YZ4CbfCFOQc&feature=related
タイ人と結婚して 
、、、まあ、シンドイ思いをし続けているわけなんですが、唯一運が良かったのは、今、自分のガキに余計な被曝をさせなくて済んでることです。バンコクの交通事故や犯罪のリスクを考えると微妙ですが、セシウムなんか体に入れないにこしたことないですから。私の家がある埼玉東南部はホットスポット化してる地域ですから、そのへん緊迫感を持ち続けています。

カエラさんの最近の画像と思われるものをちょっと検索して見てみましたが、なんとなく兄貴の言ってることはわかるような気がします。けどまあそれは彼女の生き方ってことなんでしょうねえ。
大坂の泥沼通信 
大阪のほうは、全く無被害に近い(という勝手な思い込みがある)ので、同じ日本とは思えないくらい、原子力事故に対して無関心というか、さながら遠い国の事故のような感じでとらえている人が多いですね。この東と西の感覚差って一体何なのだろうと思います。
子供には、放射能の被害が著しいことくらい素人目にも一目瞭然だろうに、子供を先に逃がさなかった政府にはあきれていますものの、うちは、子供もいないしで、(福島産であれ)パクパク食っていますよ。どうせ老い先短いし、あきらめもつきますしね。

こと音楽面で、現在カエラを牛耳っているのは、先のライブ映像の後ろの方で、黄色い服を着てギターを弾いていた人他数名のようで、すべて「おやじ」です。これは、日本のポップス業界の縮図そのものですが、「ああ、いいようにやられた」なんて彼女があとで思える感覚だけは維持してほしいものです。なら、彼女だけ何事にもパワーのある人なら、いずれまた、自分のやりたいことに回帰できるでしょうから。私も、師匠と同じで、泥沼にからめとられた一人間として、そう思う次第です。
私も、、、 
日本に帰ったときは産地など気にせず食べちゃいましたね。子供よりは年寄りが、女より男のほうが放射線の影響が少ないそうですから、まさにわれわれオヤジたちがのさばる環境が、さらに強化されてるのかもしれません。カエラさんのバックだけではなく、会社や役所、政府どこでもオヤジが牛耳ってるって話ですから、未来を担う次世代には変なモノ食わせるわけには行きませんね。
出鱈目の反対は真実? 
こっちの増すゴミが、冠水を免れるかもなんて報じるから、水が来ちゃいましたね。この際、闘争より逃走あるのみですよ。それ以前に、冠水しないことをお祈りしてます。
うーむ 
今日もちょっと南下してきてるんですよねえ。かかってこいやー!
仁王立ち 
流石、男荒井師匠! びしょびしょの洪水を前に逃げるは男の恥!
でも、50前なんだし、あまり、無茶しないでくださいよ。
どぅりゃあああ! 
うおりゃー! とうりゃー!!! ってまだ今朝もまだ水来てなかったっす。

10 2017 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
目次

カテゴリー 累計
全記事一覧
前衛芸術研究室 28
亡霊退治 67
アート・建築・デザイン 29
思想など 144
旅行・タイなど 60
ニュース・時事など 31
フンデルトワッサー 12
中西夏之 3
日記・その他 117
記憶の底から 15
音楽 6
Category: None 23
反芸術研究室 6
最新のコメント
Twitter
タグcloud
アクセスカウンター
   




プロフィール

荒井賢 (Ken Arai)

 住所 埼玉県越谷市
 生年月日 1964年2月15日
 職業 アニメーション背景制作
 連絡先 araiken#mac.com #を@に置き換えてください。



Archive

RSS