泥沼通信

祭りの戦士 @ กลับมาจากกรุงเทพฯ

 

Category: 日記・その他   Tags: ---

Response: Comment: 0  Trackback: 0  

『セザンヌとゾラ その芸術と友情』 新関公子著

、、、を読み終わる。晩年のセザンヌとゾラの不仲は、件の小説『制作』にセザンヌが腹を立てたからではなく、二人の私生活における女性関係のいざこざに原因があるのではないか、ということを検証している。週刊誌っぽいスキャンダラスな内容かと思いきや、どうしてどうして読んでて勉強になった。様々なセザンヌに関する通説に疑問を突きつけていて、なるほどと思うところが多かった。が、そうしたセザンヌとゾラの私生活における真実は、ぶっちゃけどーでもいい。僕が漫画で取り上げたいのは、ゾラの求めた自然主義は芸術だったが、セザンヌは芸術をはみ出し、前衛の道を自分でも気づかぬうちに歩きはじめていたということ、すなわち芸術と前衛の断絶についてだ。たぶんこんな主張はあまり聞いたことがないと思うが、「前衛は芸術ではない」のだ。、、、マジここ重要。
Comments

04 2017 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
目次

 前衛芸術研究室
 

 セザンヌ講義1@電子書籍

 セザンヌ講義@ニコニコ静画
 おすすめコラム集
 ギャラリー
 シチュアシオニスト文庫
 garage sale
 オンライン読書会
 After the last sky


カテゴリー 累計
全記事一覧
前衛芸術研究室 28
亡霊退治 64
アート・建築・デザイン 29
思想など 144
旅行・タイなど 60
ニュース・時事など 31
フンデルトワッサー 12
中西夏之 3
日記・その他 115
記憶の底から 15
音楽 6
Category: None 22
反芸術研究室 2
最新のコメント
Twitter
タグcloud
アクセスカウンター
   




プロフィール

荒井賢 (Ken Arai)

 住所 埼玉県越谷市
 生年月日 1964年2月15日
 職業 アニメーション背景制作
 連絡先 araiken#mac.com #を@に置き換えてください。



Archive

RSS