泥沼通信

祭りの戦士 @ กลับมาจากกรุงเทพฯ

 

Category: 旅行・タイなど   Tags: Thai  

Response: Comment: 4  Trackback: 0  

タイの漫画2

 以下は全て『Domestic Violence in Thai Cartoon Books 』という英語のサイトから引っぱってきました。英語を読む気にならないので、内容はわかりませんが、ちょっといかめしそうな雰囲気が………。


"เชื่อรึยัง คุณผู้ชายกับคุณผู้หญิงบ้านนิ้ เขาไม่ค่อยจะไว้ใจกันนักหรอก..."
「ほらね、この家の旦那と奥さん、お互いを信用してないのよ………」


"เพื่อนเรามาแล้ว เมียอนุญาฅให้ออกนาได้แล้วสิ..." "ช่าย.."
「お、仲間が来たぞ。奥さんが出てくるのを許してくれたんだな……」「そうなんだ……」


"เฮ้ย...เพื่อนฝูง...ฉันไปไม่ได้จริงๆว่ะ...พอดีฅิดธุระ ต้องไปงานแต่งงานญาฅิ...ไม่โกหกหรอก..."
「やあ、みんな……オレは本当に行けないんだよ。ちょうど用事ができちゃってさ。親戚の結婚式に行かなきゃなんないんだ。……本当なんだって。」


 それにしても僕の目にはなぜか涙が………。

Comments
 
星新一さんの「進化した猿たち」を思い出します。アメリカの一コママンガ集です。
ちなみに私のブラウザですと、araikenさんの書かれているタイ語は全て「?」表示になってしまいます。
いや、どうせわからないから構わないのですけど。(^^;)
 
言葉使いさん、ご無沙汰してます。
ああー、懐かしいですね、『進化した猿たち』………。私は高校生になって初めて自分で本を買って読むようになったんですけど、星新一のショートショートをよく読んだので、勢いで『進化した猿たち』も読んだんですよ。あの本の記憶がどこかに残ってたってことかもしれません。
文字化けは痛いですねー。でもまあ、自分の勉強のためにタイ文字を使ってるようなものですから問題ないか………。
 
涙って・・・。
アライさん、もしかして座布団化されているんじゃないでしょうね?
 
座布団? ってことはないですが、タイの男は女の尻にしかれて生きてるみたいなとこがあって、その感じが僕にも何だかわかるような気がするんですよ。日本の女は優しくていい、ってタイ人が言ってたなあ。

10 2017 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
目次

カテゴリー 累計
全記事一覧
前衛芸術研究室 28
亡霊退治 67
アート・建築・デザイン 29
思想など 144
旅行・タイなど 60
ニュース・時事など 31
フンデルトワッサー 12
中西夏之 3
日記・その他 117
記憶の底から 15
音楽 6
Category: None 23
反芸術研究室 6
最新のコメント
Twitter
タグcloud
アクセスカウンター
   




プロフィール

荒井賢 (Ken Arai)

 住所 埼玉県越谷市
 生年月日 1964年2月15日
 職業 アニメーション背景制作
 連絡先 araiken#mac.com #を@に置き換えてください。



Archive

RSS